ちびこといっしょTOPちび兄弟の日常1
2013年10月29日

船橋の小学生は冬場も半袖半ズボンで体育を頑張っている

体操服販売店で知った船橋市内の小学校での冬季体育の実態( ̄□ ̄;)!!

小二のちび兄の小学校に、無いと思い込んでいた冬用の長袖体操着が
存在すると知ったので、電車に乗って買いに行ってきました。

船橋駅からそこそこ近い、学校指定の体操服販売店「やなぎ」さんです。
「やなぎ」さんでは船橋市内各校の体操着を扱っていらっしゃいます。

ちび兄の小学校指定の長袖の体操服を下さい♪とお願いすると、
出てきたのは、夏場の半袖と同じ素材の長袖服

 − あれ?ジャージじゃないんですね?これじゃ長袖といっても
   あんまり暖かくなさそうですね。

「そうなんです。でもジャージのある学校って、一校しかないんですよ。」

 − え?そうなんですか?

「実は、冬用の長袖の体操服がある学校も、二校しかないんです。」

 − えええ!じゃあ、冬でも船橋の子はやっぱり半袖短パンで
   体育なんですか?!

「船橋の大半の小学校ではそうですね。」

 − 寒いんじゃないですか?

「ええ、なので、直前まで上着を羽織って、身体を動かすときだけ
 ぱっと脱ぐ、というような対応を取っているのだと、
 先生から伺っています。」

 − あー、なるほど。すごく寒い日はそのまま上着を着てたり?

「そうしてるんだと思いますよ。風邪を引いても困りますし。」

 − そうですよねぇ。

「ブルマだったころは、ジャージの長ズボンもあったようなんですが、
 今では、ひざ丈のクォーターパンツが主流になってしまって、
 ジャージは廃止されてしまったようですよ。」

 − ブルマの学校は、もうさすがに無いんですか?

「さすがに無いですねぇ。」

 − 実は去年は、冬用の体操服がないものだと勘違いしていて・・・。

「冬季の体操服を用意している学校でも、皆さんが必ずしも
 購入して着用している、という訳でもないようですよ〜。」

*****

ということで、ちび兄が通う小学校には、長袖体操服が
存在していたものの、船橋市内の大多数の小学校では、
冬場でも半袖短パンで体育を行っているとのこと。
(※ただし寒い日は運動直前まで上着を羽織っている)

「ふなばしっこは、冬の寒空の下で、薄着で身体を鍛えているのね!」
と私が勝手に感心していたのは、あながち、ただの勘違いでは
なかったようです。

ちび兄、昨冬はまったく風邪引かなかったし。
・・・すごいなー、やっぱり本州だなぁ。

でも、おでかけついでにハイソックスも購入してみました。
もっと寒くなって、足が寒いと言ったら履かせることにします。

小学校の冬季体操服が存在していた(船橋市)

タグ:小学校
posted by かこ at 13:33 | Comment(5) | ちび兄弟の日常1
2013年10月28日

小学校の冬季体操服が存在していた(船橋市)

小学二年生のちび兄のランドセルの前ポケットから、今朝、
『冬季体操服の出張販売のお知らせ』プリントが出てきました。

日にち、もう過ぎてるじゃん!販売日、終わってるじゃん!
プリントは連絡袋に入れときなよ!!気づかなかったじゃん!

て、いうか、長袖の体操服って、うちの学校にもあったんだ?!!!

*****

昨年、どうも冬季体操服販売のお知らせを私は見落としていたようです。

「体育の時、寒くなかったの?」

「さむかったよ〜、ゆび先までぶるぶる♪」

「なんで長袖欲しいって言わなかったの?」

「わすれてたんだもん〜っ」

毎週月曜日に学校に持って行って、金曜日に持って帰ってくる体操服。

月曜朝は、忙しく大慌てで荷物を詰め込み、出発。
金曜は、帰ってきたらランドセルを放り投げて、すっかり学校のことは
頭から抜けてしまいます。

おそらく、体育の時間のたびに、半袖半ズボンでは寒いことに気づき、
帰宅すると、やっぱり忘れてしまう、そんな毎週を送っていたのでしょう。

サッカクラブのジャージ上下は買ったのになぁ・・・。

*****

私の思い込みの中に、本州の小学生は、冬でも短パンで過ごす、
というのが根強くあるみたいなのです。

なんでかっていうと、私が小学生のとき、関東から北海道に転校してきた
ミハラくん(仮名)は、夏でも冬でも一年間、半ズボンで
毎日登校して来たのです。

上品で利発な育ちの良さそうな少年でした。

私たちは、彼に『短パン小僧』とあだ名をつけ『内地(ナイチ)の子は違う』
という驚きの気持ちを込めて呼んでいました。

だって、超寒いんですよ、秋冬の北海道。ハイソックスはいてても。
太ももと膝小僧見えてたし。

今思うと、いじわるだったよなぁ、ごめんミハラくん。
でも、なんで一年中、頑なに半ズボンだったんだろう?
親の教育方針?結局分からないまま。

そんなんで、本州から来た半ズボン少年の印象が今でも忘れないほど
強く残っているため、千葉県のうちの小学校も、冬用の体操着がないんだ、と
勝手に思い込んじゃって、ひと冬気づかなかったようなんですよね。

*****

もちろん、一年生の時、他のお母さん達とも話したことはあるんですよ。

「冬の体操服が短パンで、きっと寒いよね〜」

「うんうん、すごく寒そうだよね〜」って。

私は、『半袖半ズボン』っていう気持ちを込めて話していたんですけど、
他のお母さんは『長袖半ズボン』が頭に浮かんでいたんですね。

冬でも体操着のズボンは、夏と同じハーフパンツ。
上着だけ、長袖があるのだそうです。

ほんと、冬の間、どうやって過ごしてたんだろう?
寒くて体育の時間がいやだ、なんて一度も聞かなかったけど。
長袖の私服の上に半袖の体操服を着てたりしたのかなぁ・・・?
だったらいいんだけど。

*****

私が小学生の時は、体育の日は運動しやすい私服でした。
中学生の時は、体育がある日は体操服登校。

ちび弟の保育園も、体操の日は体操服登園。
こちらは、半袖、半ズボン、長袖、長ズボン、全部あります。

ちび兄の小学校の体操服は、半袖半ズボンで、冬着がない、なんて、
ほんと、すっごい思い込みだったなぁ・・・。

半袖短パンで、ちび兄が登校しているのを見たら、さすがに
自分の勘違いに気づけたのかも。

*****

そんなんで、明日は電車に乗って、ちょっと遠い販売店まで、
長袖の体操着を買いに行ってきます。

今年は気づけてよかった。ごめんね、ちび兄。

船橋の小学生は冬場も半袖半ズボンで体育を頑張っている
・・・体操服販売店で知った船橋市内の小学校での冬季体育の実態( ̄□ ̄;)!!
タグ:小学校
posted by かこ at 20:20 | Comment(8) | ちび兄弟の日常1
2013年10月25日

ねぼすけもっこ

保育園年長のちび弟は、毎朝、誰よりもおねぼうさんで、
小二のちび兄や夫が出勤する7時半ころになっても、
ぐーぐー寝ていることが多いのです。

なんとか目を開けても、「さむい」と言って、お布団から
なかなか出てきません。

「だって、もっこがいいんだもん」

もっことは、もこもこのふわふわのぬくぬく状態のこと。
布団から出ても、タオルケットや毛布にくるまります。
気持ちいいよねぇ・・・。

これからますます布団から抜けられなくなっちゃいますね。

ちなみに、何かにくるまって、もこもこになることを
ちび弟は「もっこにする」と言います。

もっこになるの、私も好きです。

ちび兄も、最近は布団にもぐって着替えをしてます。
寒くなったものです。

タグ:布団 保育園
posted by かこ at 20:20 | Comment(0) | ちび兄弟の日常1
2013年10月08日

保育園児は振り向かない

朝、電動自転車の後ろの座席に、年長のちび弟を乗せて、
保育園に向かいます。

ちび兄弟は、どちらも保育園や学校が楽しみってことはなく、
できれば家にいたい方なのですが、年長さんになった今では、
さすがに家を出る前に泣いたり、自転車に乗りたくないと暴れたり、
保育園の門の前でぐずったり、なんてことは無くなりました。

うちの保育園では、朝、門のところに先生方がお迎えに来てくださるので、
中まで送りに行かず、バイバイすることになります。

年中さんの頃には、門を一緒にくぐり、園舎の入口まで
一緒に行くこともよくありました。

*****

自転車から降りて、かばんと水筒をたすきにかけ、門をくぐったら、
ちび弟は、振り返ることなく、すたすた園に入っていきます。

ときどき、先生に「行ってきます〜は?」と促され、
戸惑ったようすで振り返り、小さな声で「・・・いってきます」って
恥ずかしそうに言うこともあるけれど、ノーマークの時は、
そのまままっすぐ進みます。

門を越えたら、母ではなく、保育園のこととお友達に、もう気持ちが
向かっている。

そんなまっすぐに伸びた背中を見て、毎朝、なかなか格好いいじゃん、
って、ちょっと見とれてしまったりするのです。

タグ:保育園
posted by かこ at 20:25 | Comment(0) | ちび兄弟の日常1
2013年10月02日

コドモガエ

10月1日は衣替えでした。

麦わら帽子から、園帽子に替わり、夏には着なかった
園服を着ます。

*****

保育園では、夕方の延長時間になると「おひっこし」をします。
荷物をまとめて、ぞろぞろ列を作り、お部屋を移動します。

人数が少なくなるので、いくつかのお部屋に異年齢の園児を
集めるんです。

「コドモガエっておひっこしのことじゃないの〜?」

と、年長のちび弟が笑います。

「こーろーもーがーえ!」

*****

4つの夏を過ごした麦わら帽子も、これでお役目終了。
最後には、リボンが少し取れかかっていました。

今まで、楽しい夏をありがとう。

お疲れさま。

posted by かこ at 17:58 | Comment(4) | ちび兄弟の日常1
♪ Pick up items ♪ スポンサードリンク
持ち手付き長財布 IH対応炊飯土鍋 つなぎのレインオール 北欧紅茶
エーラベルふりかけ エー・ラベル カレー 化学調味料無添加たれ ゴマ抜きラーメン