ちびこといっしょ

二歳差・保育園卒・小学生のちび兄弟。育児と仕事と日常の話。ゴマアレルギーも。

オレンジのフェニックス

今朝は雨がひどくて、かっぱを着ていても、中まで
服が濡れてしまうほどの雨。

夕方、保育園に、年長のちび弟を迎えに行ったときは、
空が明るいのに、ぱらぱらと小雨が降っていました。

狐の嫁入り。

園庭にできた大きな水たまりをばしゃばしゃ踏んで遊んでいると、
となりのお友達が、声をあげました。

「あ、にじ!」

曇り空に、大きな虹がかかっていました。

*****

虹を背中に自転車を漕いでいると、前方には、
青空と、夕焼け空と、白い雲と、夕焼け雲が見えました。

後ろの座席のちび弟が嬉しそうに話します。

「どうして、ゆうやけと、あおぞらがいっしょにみえるの?
 ごうかだねー!」

「あ、ひこうきー!」

贅沢な空模様。

振り返ると、まだ虹も見えます。
道行く人も、空を仰いでいます。

*****

自転車で坂を下りるとき、ちび弟が空を指して言いました。

「あ、おれんじのふぇにっくすがいるよ!」

夕焼け雲が浮いています。

今日の空は、盛りだくさんでした。

♪ こちらもどうぞ ♪

秋の気配と麦わら帽子 昨夜は、半袖で寝るには寒くて、夜中目を覚まして、 長袖のパーカーを着て、掛け布団を引っ張り出して眠りました。 朝起きたら、5歳のちび弟が、私のパーカーを見て「かわいい」と一言。 「ちびこも、ままみたいにする~」と、ジャ...
コドモガエ 10月1日は衣替えでした。 麦わら帽子から、園帽子に替わり、夏には着なかった 園服を着ます。 ***** 保育園では、夕方の延長時間になると「おひっこし」をします。 荷物をまとめて、ぞろぞろ列を作り、お部屋を移動し...
おもしろいよ おもしろいね 保育園のおたよりに書いてあったお話。 とても素敵な言葉でした。 子供同士が共感し、一緒に遊べるという関係は 「わたしがありのままのわたしでいられる」 ということが土台になっていると。 他者と関係を作る土台は、自己肯定...
エイプリルフールと義父の命日 春に帰省するのは、今年で4回目。 この時期に、夫と私の両実家がある札幌に帰省するのは ちび兄弟のおじいちゃんの命日があるから。 東日本大震災で混乱する千葉から、一時避難した年もあります。 毎年、除雪した雪で作った雪...
甘いささやき 今年度になり、ちび兄弟が小学校と保育園に別れてから、 二人がばらばらに過ごすことも多くなりました。 休日のおでかけも、三人一緒に出かけるというよりは 私とちび兄、私とちび弟、という組み合わせで出ることが多いです。 朝...

♪ Pick up items ♪ スポンサードリンク
持ち手付き財布 IH ご飯土鍋 フィルムミラー 北欧紅茶
すこやかふりかけ エーラベルカレー 焼肉のたれ 鴻巣ラーメン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です