ちびこといっしょ

二歳差・保育園卒・小学生のちび兄弟。育児と仕事と日常の話。ゴマアレルギーも。

授乳が疲れる理由

赤ちゃんの一日のミルクの量の目安って、ご存知ですか?
月齢や個人差はありますが、一日ざっと1L

私は長男・次男が赤ちゃんのとき、完全母乳でしたが、
授乳中は、息も絶え絶え。
眠りの浅い子供たちでしたから、夜間はしょっちゅう起こされ、慢性的に寝不足、
しかもずっしり重いので、肩や腰も痛く、ずっとふらふらしていました。

母乳は、お母さんの血液から作られます。
だから、連日、1L献血をしているようなものなのです。
疲れないわけがありません。

おおげさでなく、私は授乳中、栄養ドリンクを毎日飲んでました。
授乳時の栄養補給に、と書いてありますし、
飲むとずいぶん、ふらふら感が軽減されます。

でも、栄養ドリンクって重くてかさばるし、
空き瓶もどんどんたまるんです。

そんなとき、ドラッグストアで勧められて以来、
愛用するようになったのが、ユンケル黄帝顆粒

粉末状なので軽いし、飲んだ後は袋をゴミ箱に捨てるだけ。
一日あたり200~300円位で、けっして安いとはいえませんが、
ドリンク剤を買うと思えば、悪くない値段です。

味は、すっぱあまくて、ほんのり漢方薬系の味がしますが、
かなり飲みやすいと思います。

私は、もう授乳中ではないですが、ちょっとバテ気味のとき飲むと
立ちくらみを起こさずにすむので、いまだに愛用しています。
夫もしんどいときは、勝手に飲んでます。

毎日1L献血している赤ちゃんのママ、疲れがたまる毎日、
栄養ドリンクに頼ってみても、いいと思いますよ。

《佐藤製薬》ユンケル黄帝顆粒

♪ こちらもどうぞ ♪

ママ24時間365日営業中 あなたの旦那さんや、お子さんや、大切な友人が 土日も関係なく毎日出勤して、深夜残業も頻繁にあり、 しかも、夜中だろうが早朝だろうが、 しょっちゅう会社から電話がかかってくる、 そんな仕事をしていたら、心配になりませんか?...
大切な人を助けるということ 先日、道端で、友人にばったりと会いました。 この友人、けっこう気は合うのですが、 生活範囲と、子供の年齢が微妙に違うので、 なんだかんだで顔を合わせるのは、半年ぶりくらいです。 いっぱい話したいことが溜まってるの、 ...
赤ちゃんのママにひとり時間を 私が赤ちゃんを育てていたとき、 何が一番つらかったかっていうと、 一人になれる時間がなかった、ってことだと思います。 この「一人になれる」っていうのは 自分以外の人のことを何も考えなくていい、 気にしなくていい時間って...
育児の孤独 このブログを読んでいると、 育児がいつも楽しくて仕方ない、みたいに 見えちゃうかもしれませんが、 もちろん、そんなことはありません(笑)。 むしろ、長男が0~1歳半の頃は、育児ノイローゼに どっぷり片足つっこんでました...
息子が恋人? 世間には、子供が自分の分身、とか 息子は小さな恋人、なんていう人がいる。 それはそれで、とても幸せな関係なのだとは思うのだけれども、 私は、子供たちがおなかにいた時から 赤ちゃんが、自分の一部だと感じたことは一度もない...

♪ Pick up items ♪ スポンサードリンク
持ち手付き財布 IH ご飯土鍋 フィルムミラー 北欧紅茶
すこやかふりかけ エーラベルカレー 焼肉のたれ 鴻巣ラーメン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です