ちびこといっしょ

二歳差・保育園卒・小学生のちび兄弟。育児と仕事と日常の話。ゴマアレルギーも。

授乳が疲れる理由

赤ちゃんの一日のミルクの量の目安って、ご存知ですか?
月齢や個人差はありますが、一日ざっと1L

私は長男・次男が赤ちゃんのとき、完全母乳でしたが、
授乳中は、息も絶え絶え。
眠りの浅い子供たちでしたから、夜間はしょっちゅう起こされ、慢性的に寝不足、
しかもずっしり重いので、肩や腰も痛く、ずっとふらふらしていました。

母乳は、お母さんの血液から作られます。
だから、連日、1L献血をしているようなものなのです。
疲れないわけがありません。

おおげさでなく、私は授乳中、栄養ドリンクを毎日飲んでました。
授乳時の栄養補給に、と書いてありますし、
飲むとずいぶん、ふらふら感が軽減されます。

でも、栄養ドリンクって重くてかさばるし、
空き瓶もどんどんたまるんです。

そんなとき、ドラッグストアで勧められて以来、
愛用するようになったのが、ユンケル黄帝顆粒

粉末状なので軽いし、飲んだ後は袋をゴミ箱に捨てるだけ。
一日あたり200~300円位で、けっして安いとはいえませんが、
ドリンク剤を買うと思えば、悪くない値段です。

味は、すっぱあまくて、ほんのり漢方薬系の味がしますが、
かなり飲みやすいと思います。

私は、もう授乳中ではないですが、ちょっとバテ気味のとき飲むと
立ちくらみを起こさずにすむので、いまだに愛用しています。
夫もしんどいときは、勝手に飲んでます。

毎日1L献血している赤ちゃんのママ、疲れがたまる毎日、
栄養ドリンクに頼ってみても、いいと思いますよ。

《佐藤製薬》ユンケル黄帝顆粒

♪ こちらもどうぞ ♪

赤ちゃんのママにひとり時間を 私が赤ちゃんを育てていたとき、 何が一番つらかったかっていうと、 一人になれる時間がなかった、ってことだと思います。 この「一人になれる」っていうのは 自分以外の人のことを何も考えなくていい、 気にしなくていい時間って...
乳幼児育児がつらいのは自分のしたいことが常に中断されるから... 読みました。 「子育てを大変だと感じる本当の理由」 ”自分のしたいことを 自分の意思に反して途中で他者によって遮られること そして自分がやりたいことをしている途中で 予定外に別のやらなければならないことが次々に舞い...
子育て行き詰まりトーナメント優勝... 40名の子育て行き詰まりエントリーで 開催されている、にほんブログ村のトーナメント。 『育児の孤独』でエントリーし、 おかげさまで、優勝することができました。 子育てに行き詰まった時・・・ブログトーナメント 喜んで...
溶けていく怒り 今、長男は6歳、次男は4歳。 私は、今でも、長男の授乳期、専業主婦だった頃の ことを考えると、胸がぎゅうっと苦しくなって 涙が流れたり、怒りに包まれたりします。 当時は、ただ、無感情になってしまったような 自分をおか...
自分が子育てに向いてないと悩むママへ... 世の中にはいろんな赤ちゃんや乳幼児がいます。 活発な子、いつもにこにこの子、 のんびり穏やかな子、常に泣き叫んでいる子、 ママべったりの子、素早く動き回ってる子、 キーキーかんしゃくを起こしている子、 近くの子に噛みつ...

♪ Pick up items ♪ スポンサードリンク
持ち手付き財布 IH ご飯土鍋 フィルムミラー 北欧紅茶
すこやかふりかけ エーラベルカレー 焼肉のたれ 鴻巣ラーメン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です