ちびこといっしょ

二歳差・保育園卒・小学生のちび兄弟。育児と仕事と日常の話。ゴマアレルギーも。

健康ブームと離乳食とゴマアレルギー

食欲が増すように、ごま油でちょっと香り付け。
カルシウム補充に、粒ごまぱっぱ。
栄養取らなきゃ、すりごまで、ごまあえ作ろっと。
ラー油、ブームなんだよね~、元気でるし。
ふりかけごはん大好き♪

そんなかんじで、健康に良いからと
何気なく良く食べるごま&ごま製品ですが、
乳幼児にはちょっと待て!です。

離乳食メニューにも紹介されていたりしますが、
ゴマアレルギー持ちの子供を持つ親としては、
アレルギーを発症させないためにも、小さいうちは
なるべく食べさせない方がいい食品だと思っています。

知名度が低いわりには、卵アレルギーについで
乳幼児期に発症しやすいアレルギーなのだそうです。
アトピー性皮膚炎で悩むお子さんは、特に注意が必要です。

しかも、卵・乳アレルギーは消化器が発達する2~3歳頃に
症状が収まることが多いのですが、
ゴマは、一度感作を受けると、寛界までの
期間が長引く食品の1つとして有名なのだそうです。

私も、離乳食の頃、ゴマのアレルギーについて少しでも
知識があったらよかったのになぁ、と思っています。

近頃は、大人になってから、様々なアレルギーを
発症する方も多くいらっしゃいますから、
何事もほどほどに食べるのがいいのだと思いますよ。

♪ こちらもどうぞ ♪

ごまの除去、いつまで続ける? 二歳半でゴマアレルギーが発覚してから、 ごまの完全除去をはじめ、四歳半で寛解したちび弟。 現在は保育園では完全除去、家では積極的には 食べさせないけれど、神経質に避けることはしない、 という対応をとっています。 そろ...
ゴマ除去給食完全終了 2月の終わりから、保育園で様子を見ながら 少しずつ、ごまの入った給食にチャレンジしていた、ちび弟。 この年度の替わる4月から、ごまのアレルギー除去食をやめ、 お友達と同じ給食をいただくことになりました。 きっかけは、...
卵・乳・小麦を使っていないアレルギー対応ボーロができました!(赤ちゃんのかぼちゃボー... レトロでかわいいパッケージ、タマゴボーロでおなじみのイワモト(岩本製菓)から、食品衛生法で表示が義務付けられた特定原材料の7品目と、表示が推奨されている20品目、合計27品目のアレルギー原材料を使わずに作ったぼうろが発売...
ゴマアレルギー血液検査 2歳半の夏に、次男のゴマアレルギーが発覚して以来、 自宅、保育園ともに、ごまを完全除去してきましたが 年中になる年度替わりで、 アレルギー調書を再提出することになりました。 4歳になる次男。これを機会に、血液検査をして...
ごま油100%の美容オイル『ピュアセサミ』でベビーマッサージをする危険性... ごまは、身体にいいとよく言われる食品です。 私自身も健康にもいいと思っていたし、香ばしい風味が大好きで、 ゴマはよく食べていましたし、できるだけ調理にも ごま油を使うようにしていました。 自分の子供が、ごまアレルギー...

♪ Pick up items ♪ スポンサードリンク
持ち手付き財布 IH ご飯土鍋 フィルムミラー 北欧紅茶
すこやかふりかけ エーラベルカレー 焼肉のたれ 鴻巣ラーメン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です