ちびこといっしょ

二歳差・保育園卒・小学生のちび兄弟。育児と仕事と日常の話。ゴマアレルギーも。

ごま・給食制限一部解除

先日、保育園の給食の先生と、
今後の給食のごまの除去をどうするかという
相談をしてきました。

年中のちび弟は、一年ほど前にゴマアレルギーが寛解し、
ごま製品を食べても症状は出なくなったものの、
急に多量のごまを頻繁に食べさせることが不安で
給食での完全除去を続けていただいていました。

アレルギー症状の出なくなった、たった一人の園児のために、
日々、完全胡麻抜きメニューを作るということでは、
給食室の負担も大きいでしょうし、まったく制限を
外すのではなく、お互いに負担の少ない方法に
変えていけたらいいな、と考えてのことです。

*****

給食の先生のお話だと、ちび弟のために
ごま抜き給食を作る手順に慣れてしまったため、
(ゴマ油は最後に加える・ごまは最後に混ぜる
 ・途中でゴマを入れるものは一人分取り分けて別に作業する)
このまま完全除去を続けても、構わないとのこと。

でも、せっかく食べられるようになったんなら、
一人分取り分けて作業しているようなメニュー
(シューマイ・ラーメンなど)は、
除去なしにしていきましょう、という話になりました。

週の中で、中華など、ごま入りメニューの続くときは
続けて食べないように調整して下さるということです。

様子を見て、症状が出たり、悪化するようになった場合は
相談していきましょう、ということになりました。

先生方も、ごまが食べられるようになってよかったですね、
と、一緒に喜んでくださって、私も嬉しかったです。

*****

保育園の自転車での帰り道、ちび弟に
「これからは少しずつお給食にゴマが出るからね。
 食べて大丈夫だからね。」
と言うと、
「なんで?」
と、とってもいぶかしげな顔。

「大きくなって、もう、ごまを食べても
 かゆくなったり、ごほごほしなくなったでしょ?だから。」
「ふーん」
と、反応少な目でした。

本人の中で、ぐるぐる考えることがあったんでしょう。

家についたら、給食の先生から試食にいただいたおやつの
手作りのごま入り・ごま抜きせんべいを
どちらも、とてもとても嬉しそうに、もしゃもしゃ食べていました。

*****

先日、給食で皆と同じごま油入りラーメンを食べたそうです。

次の日、担任の先生に
「大丈夫でしたか?皆と同じの食べたんだよねー?」と
確認をいただき、
「大丈夫だったよね。皆と同じの食べられて、よかったね」
と、ちび弟に言うと、うんうんうんうん、と
たいそう誇らしげに頷いていました。

今まで「みんなといっしょのがたべたい」なんて
言っているのは、一度も聞いたことがないけれど、
ゴマアレルギーの症状が出るのは本人も怖かったらしくて、
除去中は、ごまが入っているものを食べたいなんて、
言うこともなかったけれど。

今になって、たまーに、ゴマの入った食べ物を、
嬉しそうに、誇らしげに、もしゃもしゃ食べている
ちび弟の顔を眺めていると、
しみじみと、涙がにじんできてしまうのです。

ごま抜き食品情報見つけました!

◆働くママとアレルギーっ子の育児日記
アレルギー&アトピーカテゴリ

♪ こちらもどうぞ ♪

ゴマアレルギー近況 もうすぐ5歳になるちび弟は、卵アレルギーが治まった 2歳半ころ、ゴマアレルギーを発症しました。 それ以来、ごま製品の完全除去を続け、 4歳半の血液検査で、クラス1から、クラス0、 つまり寛解、と判定されました。 現在...
ごまの除去、いつまで続ける? 二歳半でゴマアレルギーが発覚してから、 ごまの完全除去をはじめ、四歳半で寛解したちび弟。 現在は保育園では完全除去、家では積極的には 食べさせないけれど、神経質に避けることはしない、 という対応をとっています。 そろ...
シマダヤの流水麺 昨夏から我が家で大活躍しているのが、 シマダヤの流水麺(うどん)。 これ、暑い日にすごくイイですよー。 まず、お湯を沸かさなくていい。 ざるに麺をあけ、水道水をじゃーっとかければOK。 あとは、めんつゆを氷水で薄めて、...
ごまアレルギーの家族を支えるあなたに... ゴマアレルギーは、とても知名度の低いアレルギーです。 小児科医にさえ、知られていないくらい。 でも、発生率は、思いのほか高い。 このブログは、そんなに皆さんに知られている 訳ではないです。 でも、毎日のように、必ず...
健康ブームと離乳食とゴマアレルギー... 食欲が増すように、ごま油でちょっと香り付け。 カルシウム補充に、粒ごまぱっぱ。 栄養取らなきゃ、すりごまで、ごまあえ作ろっと。 ラー油、ブームなんだよね~、元気でるし。 ふりかけごはん大好き♪ そんなかんじで、健康に良...

♪ Pick up items ♪ スポンサードリンク
持ち手付き財布 IH ご飯土鍋 フィルムミラー 北欧紅茶
すこやかふりかけ エーラベルカレー 焼肉のたれ 鴻巣ラーメン

コメント

  • 娘の同じクラスの子に、アレルギーの子がいて、
    給食も除去が難しいらしく、
    食べれるものは食べて、他はお母さんが作ってらっしゃいます。
    なるべく、給食に出てくるものに似せたものを作ってるらしく、
    とても大変だなぁ、と。
    それでも、幼稚園はよく対応してくれてるほうだと、おっしゃっていて。
    アレルギーっ子がいらっしゃるご家庭って、ホント大変だと感心してしまいます。
    うちは今のとこ食品アレルギーはありませんが、
    旦那は中学生になってから症状が出たといっているので、
    まだまだ油断はできません。

  • ゴマアレルギーのお子さんって、だいたい他にも
    アレルギーがあるみたいなんですよ。
    小麦・乳・大豆・卵・ナッツ・魚卵とか。
    米アレルギーまであると、本当に日々、何を食べさせたら
    いいか分からない!っていう状態みたいで。
    本当に大変だなぁ・・・と。

    アレルギーは、いろいろ言われているけど
    お母さんが気を付けていても、出る子は出るし、
    何食べても出ない子は出ない。
    子供のアレルギーを自分のせいにしてしまって、
    気に病まないでほしいなぁ、って思うんですよね。

    大人になってからアレルギー出る人もいるものね。
    偏らず、なるべく添加物をとらず、でも気にし過ぎず、
    で行くしかないのかなぁ、って。

    無添加!無添加!身体にいいものだけ!っていう生活も、
    息苦しいもの。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です