ちびこといっしょ

二歳差・保育園卒・小学生のちび兄弟。育児と仕事と日常の話。ゴマアレルギーも。

眠りながら笑う子ども

あなたが子育てしていて一番幸せを感じるときは
どんなときですか?って聞かれたら、私はこう答えます。

「子供が寝ているときに笑う小さな声を聴いた時です」

このあいだひさしぶりに、ちび弟が笑う声を聴きました。

「ぷくくくくくく」って。

この声は「うふふふふふ」って聞こえたり、
「ぷぷぷぷぷ」って聞こえたりもするんですが、
いつも小さな小さなひそやかな声で、幸せな気持ちが
たまらなくもれ出てしまったような音なのです。

なんだか、一人で秘密を知っているんだぞ、っていうような
こっそりして嬉しそうな、楽しそうな声なんです。

夜中に突然聞こえてくるこの音色は、いつまでも聞いて
いたいと思うのに、いつも、すぐに終わってしまいます。

どんな夢を見ているんでしょう?
小さなプレゼントをもらっちゃった、って得した気分になります。

子供を育てていると、子供がいてよかったなぁ、って
思うこともあるけれど、子供ができて不自由だなぁ、って
感じることが、それ以上に多かったりもします。

セミダブルベッドに、ちび兄弟と三人で寝るのは狭い。
二年ほど前に、せっかく二段ベッドを買ったのに、
結局、まだ一緒に寝ています。寝かしつけ話もあいかわらず。

広いところで手足を伸ばして眠りたい、と思ったりもしますが、
たまにこの眠りながら笑う幸せな声を聴くと、しみじみと、
子供たちを育てていてよかったな、もうしばらく一緒に寝るのも
悪くはないのかなって思えたりするのです。

2段ベッド導入
マリオとルイージ、土管のお掃除ブラザーズのお話

♪ こちらもどうぞ ♪

「ボク」と言うことにしたようです... 卒園式が終わった翌日、ちび弟が自分のことを 「ボク」と言っているのに気づきました。 不慣れな感じで、かなり意識的に「ボク」を連発。 何日か前には、はずかしくてムリ~、って言ってたのにね。 ◆「ボク」と「こっち」自分の...
雪よ来い 今シーズンは雪が降らないのかなぁ?千葉県船橋市の我が家には、ほんの少しだけ降るときはあっても、雨まじりの雪で、あっという間に消えてしまうのです。 毎年、一回くらいは積もって、遊べるくらいの雪は降っていたのですけどねぇ。...
ボクをふりまわさないで!【小学二年生の宿題】... 一年生や、二年生の前半より宿題の量が増えています。 音読・九九は毎日。それにドリル二つか、プリント一枚。 昨冬のように、泣きながら何時間も消しゴムで ごしごし消して、書いて、消して、ノートが破れてしまい ギャーと泣く、...
桜の入学式と新学期準備書類と給食開始... 先日、ちび弟の小学校の入学式がありました。 桜の花びらが、風に吹かれてひらひら舞い散っていて きれいでした。 関東・関西の入学式はいいですね。ちょうど桜が咲いていて。 北海道出身の私は、桜の入学式にあこがれていて、本...
自転車の後部座席で目をつぶってみる... ときどき、ちび弟がやっている、目をつぶって自分の 居場所を感じるゲームのようなもの。 保育園までの道のりは、子乗せ電動自転車に乗って、 片道10分ちょっと。 途中で急な坂があったり、曲がったり、踏切を越えたり。 後部...

♪ Pick up items ♪ スポンサードリンク
持ち手付き財布 IH ご飯土鍋 フィルムミラー 北欧紅茶
すこやかふりかけ エーラベルカレー 焼肉のたれ 鴻巣ラーメン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です