ちびこといっしょ

二歳差・保育園卒・小学生のちび兄弟。育児と仕事と日常の話。ゴマアレルギーも。

長いよ夏休み・・・一人旅に出たい

子供ができて、ほとんどゼロになったのは、
「一人でいる時間」。

でも、赤ちゃん育児&専業主婦時代はともかく、
働き始めてからは、仕事もなく、家族と一緒でもなく、
一人だけでいる時間、というものが、私は取れるようになった。

保育園のおかげで。

我が子たちが通う&通っていた保育園は、乳児期はともかく、
年中・年長さんになったら、カリキュラムもあるし、
子供たちのためにも、平常保育の時は、
親の仕事がお休みであっても、登園するのがいい、という方針。

でも、普段、延長保育を利用しているんなら、
仕事がない日は、少し早目にお迎えに来てあげると、
お子さんは喜ぶかもしれませんね、そんな感じ。

だから、私は、仕事のある日は延長保育、
ない日は平常保育の時間内でお迎えに行っていた。
保育園をお休みさせることなく。

*****

夏期保育期間は、縦割り保育の自由登園になる。

仕事の時間が短時間のご家庭は、
小学生のお姉ちゃんと家でお留守番するから、とか
祖父母の家で過ごすので、
ひと月休み、とか、がつっと長期間休む園児も少なくない。

保育園に行けば、毎日大きなプールに入れるし、
給食もあるし、家にいても暑い中家でだらだらするだけなので、
ちび兄弟二人が園児だったときは、夏期保育期間も
ほぼ毎日、通園させていた。

去年と今年は、上の子が小学校に入り、放課後ルームに
行かせるにはお弁当を作らなければならないのと、
少しくらいは子供たちも夏休み気分も味わいたいでしょう、
ということで、私が仕事がない日は、保育園も放課後ルームも
休ませている。

*****

この春から、私は仕事を追加し、
保育園と小学校のPTA役員にもなったので、
週3日はWEBの仕事、1日はレストラン、もう1日は
だいたいPTAの会議とかに出ている。

そうすると、一人だけでぼんやりできる日が、
ほとんどないんだなー。
もちろん予想はしていたんだけど。

夏休み期間には、PTA関係は、ほぼお休みだけど、
子供らは家でうろうろしてるし、兄弟二人で遊べる時間は
増えたとはいえ、しょっちゅういざこざするし、
夫もお盆休みに加えて、有給休暇をちょくちょく取ってるし、
なんか、つねに周囲が淋しくなくて嫌になってしまう。

こないだなんかは、夏バテと貧血で一日寝てたら、
その間はそっとしておいてくれたけれど、
ちょっと良くなったら、ぺたぺたぺたぺた、ちびこ二人が
うるさいくらいにまとわりついてきた。

*****

数年経ったら、子供たちが常にまとわりついていた
あの時期が一番幸せだったなー、戻りたい、とか
思うんだろうか、いや、懐かしくは思うかもしれないけど、
戻りたいとは思わないだろうなぁ。

過去に戻りたいと思ったことは、今まで生きてきて、
私には、ないことだったりする。

*****

最近、一人旅に行きたくてたまらない。

大荷物を持って、家族と一緒に観光を楽しむんじゃなくて、
一人であることをただ実感するための旅。

学生の頃も、結婚してからも、
私はわずらわしい日常生活から抜け出すために、
一人でふらりと旅行に出ることがあった。

小さなバッグ一つだけ持って、ポケット時刻表を入れて、
行先も決めずに、目の前にある鈍行列車に乗るんだ。

そして、ほとんど荷物を持たなくても生きていける自分と、
私がいなくても、変わらずに回っていく世界を確認するんだ。

そして、どこにいても一緒だよ。じゃあ、そろそろおうちに帰ろう。
日常生活に戻るのも悪くない、そんな風に思うんだ。きっと。

女性の小さい荷物を持った当日泊は、宿に警戒されることも
あるから、そのへんは気をつけなきゃいけないけどね。

誰も私を知らない場所で、表情を作ることなく、
誰に気を遣うでもなく、素でぼんやりする。

そんな時間を三日間くらいでも取れたら、また、
人とつながるのも悪くない、って思って、生きていけると思うんだ。

♪ こちらもどうぞ ♪

ブログ誕生日、運営四年目を迎えて思うこと、長々、つれづれ... 石の上にも三年とか、あっという間の三年とか言いますが、この三年、 けして短いものではなかったなー、って思います。そもそも三年という 月日を短いと感じたことは、私は今まで一度もなかった気がしますが。 三年前、ブログをはじ...
水たまりの想い出 赤ちゃんと幼児を連れた雨の日の保育所登園はいつも大変だった。 あれは、二人が1歳と3歳の時だっけ?保育所の前に大きな大きな水たまりができていた。遊んだらすごく楽しそうな水たまり。 案の定、水たまりに捕まった。長靴でば...
一年をちょこっと振り返ってみる... 一年の終わりにたらたらしています。 子供が大きくなってくると、たらたらできるんだなぁ、としみじみ思います。 でもやっぱり子供がいると賑やかです。複数だとよりいっそう騒がしい。 そんなことをしみじみ思う年末です。 去年...
「ていねいな暮らし」コンプレックス... 私の中に、根強い「ていねいな暮らしコンプレックス」なる ものがあることに、改めて気づいて、はっとしたのです。 ◆「丁寧な暮らし」とかしてる奴は滅亡しろよ ~やまもといちろうBLOG よかった。この隊長の記事を一番最初...
子供が死ぬ夢を見た 今日、明け方、大声で泣き叫んで、頭がいっぱいになっている ところで目が覚めました。 不思議と涙も出ていなくて、哀しい気持ちでもなく、 すやすやと寝息を立てて、同じベッドに転がって眠っている ちび兄弟を確認してから、もう...

♪ Pick up items ♪ スポンサードリンク
持ち手付き財布 IH ご飯土鍋 フィルムミラー 北欧紅茶
すこやかふりかけ エーラベルカレー 焼肉のたれ 鴻巣ラーメン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です