ちびこといっしょ

二歳差・保育園卒・小学生のちび兄弟。育児と仕事と日常の話。ゴマアレルギーも。

小学校入学はその子にとってはじめての体験です

来月、いよいよ、ちび弟が小学校に入学します。

今回は入学通知書も無くしてないし、放課後ルームの
入所承諾内定通知書も、無事に兄弟二人分届いたし、なんとなく、
ちび兄のときほど、緊張感が無い感じではあります。

でも入学説明会で、先生から全体に、こういう話があったんです。

「二人目以降のお子さんの入学の場合、保護者の方にとって、
はじめてのことではないので、戸惑いはないかもしれません。
でも、そのお子さん自身にとっては、はじめての体験。
新しい環境で、不安や緊張でいっぱいなんです。
それを忘れないであげてくださいね。」

少し前のことなので、細かいところは違うかもしれないのですが
そんな内容でした。

兄が行っていて、参観日や行事で一緒に行ったこともあるので、
なんとなく想像できている部分はあると思うし、
保育園のお友達も放課後ルームに一緒に入所するみたいだし、
放課後ルームのお菓子は楽しみにしているようではあるけれど、
やっぱり、新しい環境で、ちゃんとした一年生になれるかなぁ、
って、不安や期待でドキドキしているんだと思います。

ちび弟にとっては、はじめての小学校。
ちび兄にとっても、はじめてのクラス替え。新しい友達関係。

それを忘れずに、気持ちを新たに4月を迎えたいな、
って思います。

二年前、ちび兄入学時の話⇒
子供っぽさから脱出したい小学一年生

♪ こちらもどうぞ ♪

放課後ルーム(学童保育)初日!... ちび弟は、もう保育園児ではありません! 入学式はまだなので、小学生です、と言い切るのはどうかとは 思うのですが、小学校の敷地内にある放課後ルーム(学童)に 4月1日の今日から通うのです。 昨日、練習で、ちび弟と二人で...
ミニトマトと朝顔と種取り・・・夏休みの宿題の鉢植え... ■ミニトマト 小学三年生のちび兄は、夏休み中、ミニトマトを育てます。 一・二年生の時は、プラスチックの鉢を私が自転車で 運んだけれど、今年度は自力で持ち帰ってきました。 ふだん20分くらいの道のりを40分以上かけて...
平穏な、平穏な、夏の終わり 下の子供が小学生になると、こんなに楽なんだなー、 と、しみじみ感じる夏休みの終わりです。 もちろん、放課後ルームという預け先があるからこそ、 とは言えるのですが。 大雨の日に、自転車で保育園送迎しなくていい。 放課後ル...
上履き洗い ちび兄弟は、毎週末、上靴を小学校から持ち帰ります。ほぼ。 今週末、ちび弟は、からっぽの上履き袋を持ち帰ってきました。 「はっ、わすれてしまった!」 ちび兄は、上履き袋自体、持ち帰りませんでした。 「はっ、たぶん、ふく...
「ボク」と「こっち」自分のことはなんて呼ぶ?... もうすぐ保育園を卒園するちび弟。 自分のことは、名前に由来する愛称で呼んでます。 家族からは、愛称だったり、名前だったりで呼ばれています。 もうすぐ小学生だから、自分を愛称で呼ぶのはおかしいかもね、 今度から「ボク」と...

♪ Pick up items ♪ スポンサードリンク
持ち手付き財布 IH ご飯土鍋 フィルムミラー 北欧紅茶
すこやかふりかけ エーラベルカレー 焼肉のたれ 鴻巣ラーメン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です