ちびこといっしょ

二歳差・保育園卒・小学生のちび兄弟。育児と仕事と日常の話。ゴマアレルギーも。

木の実を探して

今日は、夕方、ちび弟と木の実を拾いに行きました。
学校の工作で使うんですって。

ちび弟は張り切って、首に水筒をかけました。すぐ近くに行くのにね。

ちび弟は、私の腕につかまって、ぴったり甘えっ子で歩いていました。
二人でこうやって歩くの、珍しいもんね。

向こうに一年生っぽい女の子がいるなー、って思ったら、ちび弟は、
腕からぱっと離れて、急に知らん顔。女の子もそっぽを向いてます。

通り過ぎて、お友達だった?って聞いたらううん、って答えました。
クラスの子じゃないの?ううん。じゃあ、一年生?そうだとおもう。

また、てくてく歩いて、まつぼっくり公園に到着。公園をうろうろ。
全然ないね。うん。帰ろっか。うん、かえる。

帰り道の途中で、どんぐりでもない、小さな木の実を発見。
何個か拾いました。これでいいかな?うん、これでいいとおもう。

そしたら、向こうに友達を見つけて、あっ!おかあさんいくよー!って
どんどん走って行ってしまいました。あっという間に小さくなる姿。

保育園の帰り道、毎日、園庭や公園で、どんぐりや松ぼっくり、
いろんな花や葉っぱを拾って帰ってたな。

あんな日々は、もう帰ってこないんだなーって思ったら、
悲しくも淋しくもないけど、なんだか胸がきゅうっと切なくなりました。

たまには、またこうやって、一緒にお散歩に行こうね。

♪ こちらもどうぞ ♪

小学三年生もわりと大変 この四月はとても忙しかったため、五月に入って今更書くのか、 というような記事を書き連ねていたりします。 まあ、自分の備忘録ということで。 小3のちび兄、今年、はじめてのクラス替えがありました。 教室も一階から二階に移動...
ミニトマトと朝顔と種取り・・・夏休みの宿題の鉢植え... ■ミニトマト 小学三年生のちび兄は、夏休み中、ミニトマトを育てます。 一・二年生の時は、プラスチックの鉢を私が自転車で 運んだけれど、今年度は自力で持ち帰ってきました。 ふだん20分くらいの道のりを40分以上かけて...
ボクをふりまわさないで!【小学二年生の宿題】... 一年生や、二年生の前半より宿題の量が増えています。 音読・九九は毎日。それにドリル二つか、プリント一枚。 昨冬のように、泣きながら何時間も消しゴムで ごしごし消して、書いて、消して、ノートが破れてしまい ギャーと泣く、...
学校行きたくない、と、給食 小一のちび弟が、寝る時に「がっこういきたくない」と 言いました。ありゃ、めずらしい。 「どうしたの?何かイヤなことあった?」と聞いても、 「いきたくない!」と繰り返すだけ。 ちび兄の場合、何か避けたいことがあると、言...
水耕 VS 土耕栽培『四角いミニトマト』を育ててます!収穫編「チャレンジ2年生」... 我が家の二階リビングの窓際で、水耕栽培と土耕栽培(鉢植え)で、 ベネッセ『チャレンジ二年生』のミニトマトを育てていました。 左:水耕栽培 右:土耕栽培(8月4日) 最初に収穫したのは8月なのですが、なんだか書きそび...

♪ Pick up items ♪ スポンサードリンク
持ち手付き財布 IH ご飯土鍋 フィルムミラー 北欧紅茶
すこやかふりかけ エーラベルカレー 焼肉のたれ 鴻巣ラーメン

コメント

  • あぁぁぁ~。
    忘れてた、幼稚園で言われてた、
    木の実を集めて欲しい、って・・・。
    何やら作品に使うから、って。
    1年生にもなると、お母さんとくっついてるの見られるの、
    恥ずかしいのかなぁ~。
    うちの息子は、この前私に抱っこされてて、
    みんなに、『赤ちゃん~』って言われてたけど、
    全然気にしてませんでした・・・。
    来年には気にするようになるんだろうか~。

  • もう抱っこするとずっしり重いですよね。気にするようになるかなぁ?笑

    この土日は木の実拾いによい天気かもしれません。
    今週はずっと雨だったけど、週末は晴れみたいでよかった。

  • 拾ってきましたどんぐり。
    今日、牧場に行っていて、
    その帰り道にちょうど落ちてて。

    うちの息子は、大阪の幼稚園でも、
    クラスのお友達に赤ちゃん扱いされてたんで、
    かなりの筋金入りだったりします・・・。

  • 私も娘の幼かった頃のこと思い出すと、
    きゅ~ってなります。

    特殊な家庭環境の中で育って、
    何でもかんでもいつも我慢ばかりさせてしまって、
    もっと普通の子供時代を過ごさせてやりたかったです。

    娘が大人になってからそれを言うと、
    そう思ってくれただけで嬉しがっていました。

  • どんぐりって種類によっては食べられるみたいですよね。
    でもあまり食べたい感じはしないですね。

    大きくなってくると、お母さんに甘えている姿を見られるのが恥ずかしくて
    わざと離れたりするんですね。かわいいですね[Em140]

  • おいしいどんぐりとおいしくないどんぐりがあるらしいと、
    ちび兄が言ってました。
    拾って炒って食べるのはちょっとドキドキしちゃいますね。

    まゆみさんの娘さんは、お母さんが大好きだったんですね、きっと♪

    ちび弟も、クラスで小さいのが自慢らしいです。
    前に、大きくなりたくないって言ってたし、甘えんぼですね。

  • お礼かたがた。
    今日、早速Tomさんが調べてくださった十和田チャーチル会へ連絡をして
    主催者の方に電話をしてみました。

    なんと、年会費6000円だそうです。
    通信講座で高いお金を払って、結局は何も身につかなかったという結果になるよりは
    じかに人から教えてもらえるのは嬉しいですね。

    これで自宅を汚すことも、匂いに悩まされることもなく
    始めることが出来ます。

    11月29日の土曜日に一度見学に行ってみます。

    始めるのは新年度の4月からです。

    こういうときにいろんなアドバイスをもらえて、
    ブログの記事にして良かったなぁって思います。

    Tomさんとかこさんのアドバイスに感謝です。
    ありがとうございます^^

  • あらあら、よかったですねー。Tomのところのコメントも読みました。
    4月になれば雪もほとんど消えるし、身動きが取りやすいですよね。
    これですばるにも落ち着いて打ち込めますね笑。

    習っていて、これなら自宅でもできる、やりたい、って思ったら
    おうちでも描けますし、やっぱり油絵は手入れや画材の扱いが
    ちょっと特殊なので、最初に道具の使い方を一通り、直に教わることが
    できるのは、とてもいいんじゃないかと思いますよ。

    まずは見学。いいサークルだといいですね♪春が楽しみですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です