ちびこといっしょ

二歳差・保育園卒・小学生のちび兄弟。育児と仕事と日常の話。ゴマアレルギーも。

雪の日登園

私が毎年冬、とても楽しみに待っていることがありました。

いつもは自転車で通園している道を保育園まで、子供と一緒に
雪を踏んで遊びながら歩くこと。

保育園最後の冬も、ちび弟と雪道を歩いて登園することができました。

雪がたくさん降ったのは、2月8日の土曜日。
家の周りで雪かきをしたり、雪だるまを作ったり、
雪合戦をしたのが日曜日。

週明け月曜日の朝は、長靴と手袋を履いて家を出ました。

ほとんど足あとのついていない道を探して、雪の表面を歩いたり、
埋もれてみたり。雪山になっているところを登ってみたり。

いつもは自転車で10分の道を寄り道しながら歩いて一時間半。

一緒に雪道を歩いて登園するのは、これで最後だね。
楽しかったね。もうすぐ卒園だね。

降ってくれた雪に、ありがとう。

雪の朝

♪ こちらもどうぞ ♪

放課後ルーム最終日 小三ちび兄が、最後の放課後ルーム(学童保育)に行ってきました。 今年度の後半は、私が仕事の日も、ちび兄弟二人で家でお留守番していたり、夕方早く帰る日も多く利用度は低かったのですが、それでも、まったく行かないのは淋しいと...
銀杏の落ちる季節 つい先日、小三ちび兄のサッカークラブに自転車で 向かっていたのですが、坂道の途中で銀杏が強い あの異臭を放っていました。 坂道を上りきったところで、ちび兄が、 「ぎんなんのおちるきせつになったんだねー」って 言いました...
子供に突然ほめられた さっき、保育園年長のちび弟がこう言いました。 「おかあさんて、どうしてこどものおせわがうまいの?」 「どうしてきもちがわかって、やりたいことをやらせてくれるの?」 「・・・お母さん、そういう風にできてるかなぁ?」 ...
卒園式直前の耳下腺炎【保育園6歳児】... 卒園式は目前。年長ちび弟が、耳の下からあごのラインの あたりの片側が痛い、と言い出しました。 おや、それは、おたふく風邪の箇所ではないですか。 たしかに、よく見ると少し腫れています。 軽く押さえると、痛いと言います。 ...
「ひまわり110番の家」と「いかのおすし」... 『ひまわり110番の家』ってご存知ですか? 船橋市では、児童が身に危険を感じた時に駆け込みができる場所として協力していただいている、民家・商店などに、こんなプレートが掲示してあります。 実は私、子供が小学校に入っ...

♪ Pick up items ♪ スポンサードリンク
持ち手付き財布 IH ご飯土鍋 フィルムミラー 北欧紅茶
すこやかふりかけ エーラベルカレー 焼肉のたれ 鴻巣ラーメン

コメント

  • 雪、ふだん降らないから何の準備もなくって・・・。
    普通の手袋ビショビショにして遊んでました。
    スキーとかの手袋、持ってないんですよ~。
    大阪でも珍しく積もったあの日は、
    スノーブーツが欲しくなりました。
    でも、2、3年に1回しか積もらないんですよね・・・。

  • うちも手袋は普通のしかないよ~。スノーブーツもないから長靴で。
    ちび弟が遊ぶときは、ジャンパーの上からカッパの上下を着てたよ。
    千葉も雪が積もるのは年に一回あるかないかだもんなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です