ちびこといっしょ

二歳差・保育園卒・小学生のちび兄弟。育児と仕事と日常の話。ゴマアレルギーも。

雪かきと雪割り

2014年2月、千葉県船橋市の我が家にも、長く雪遊びができる
ほどの雪が積もりました。

2月8日(土)の朝には、道路も一面真っ白。
ベランダにも、ずっしりと積もった雪。

外から、ご近所さんの雪かきの音が聞こえてきたので、私も
園芸用の剣先スコップ(全長1m位)で雪かきをすることにしました。

雪の深さは10㎝くらいでしょうか。
取りあえず、最初は人の歩く道を確保するように雪をかき始めます。

まだ柔らかい雪で、こういう時は、先の丸い剣先スコップより
角スコップや、プラスチックのスノースコップの方が
速くきれいに雪かきできるんだよなぁ、と思いながら、
持っていないので、剣先スコップでどんどんかいていきます。

我が家は北側の角地。放っておいて溶ける雪ならいいのですが、
そのままにしておくと、夕方には車に踏まれた雪が固くなり、
溶けて再び凍りつき、アイスバーンになってしまうので、非常に危ない。

*****

たぶん、若い人の中には不思議に感じる方もいると思うんです。
いつもの関東の雪なんて、そのままでもそのうち溶けるんだし、
悪い道なら出かけなきゃいいし、長靴でも履けば転びにくいじゃん、
溶けるまで自動車は出さなくていいし、雪かきなんてしなくて
いいんじゃない?って。

私も、雪が積もった道を踏んで歩くのは好きだし、
真っ白な世界を見るのも好きなんですよ。
雪かきをしちゃうと、せっかくのめったに降らない雪が
早く無くなっちゃうので、ちょっともったいないなぁ、って
思ったりもします。

でも、子供がいる今になって、乳幼児を抱っこしながら
つるつるの雪と氷の道を歩くのはとても危ないことを知っているし、
自転車で何日も動けないと買い出しも子連れ移動もままならないし、
道が狭いと児童が登下校する時に危ないということも知ってしまいました。
もう、知らん顔で放っておくことなんてできないんですよ。

広い範囲を一生懸命に雪かきをしていらっしゃる見慣れない方もいて、
「母が車いすでデイサービスに行くから、車が通れる道と駐車場を
作りに来たんです」っておっしゃってました(いつもは別居)。

ひとそれぞれ、道路に雪があると困る事情があるんだなぁ、って。

保育園の送り迎えだって、自転車や自動車で通園してる場合、
道路が正常に機能しないと、危ないし、いつもよりずっと時間が
かかって困ってしまうんですよね。

*****

そんなかんじで、その日は一時間半ほど×3回の雪かきをして、
雪は、我が家の車のない駐車スペースに運び入れたり、
道の端に積んだりして、我が家の周りの道路の雪をだいたい
片づけることができました。

途中雪かきやる!と出てきた小二のちび兄が、思った以上に
役に立って、感心しました。大きなスコップ扱えるんじゃん、て。

剣先スコップで残った雪は、ご近所さんが角スコップで、
きれいにさらってくれたりして。感謝です!

雪が溶けはじめて、まずい、雪を降ろさなきゃ屋根がつぶれて
しまう、と、車庫の雪下ろしを始めたのは北国出身の方。

今回の大雪では、片屋根のカーポートがつぶれてしまった
という事故も多発したようです。

*****

週明け、雪遊びをしながら歩いて年長ちび弟と保育園まで
行きました。

住宅地はおおむね歩きやすかったんですが、誰も住んでいない
古い団地や、アパートの前、マンション前、駐車場付近、学校回りは
そのままの雪や、雪融け水でぐちゃぐちゃになっていました。
泥沼みたいになっている道路を自動車がそろそろと通り過ぎていきます。

その雪は固くなり、後にも長く残っていて、しばらくの間
歩道が通れなかったりして危ない状態でした。

もし、マンションやアパートに住んでいる方がいらっしゃったら、
管理人さんや大家さん、他の住人任せにせず、余裕のある時に、
敷地の周りを雪かきしていただけたら、とても助かります。

管理人さんがいらっしゃる場合だって、広大なスペースを一人で
片づけるのは、大変なことだと思うんですよね。
若くない方が管理している場合も多いですし。

雪かきは、複数人でやるとすごくはかどります。
ちりとりだって、雪が柔らかいうちは、なかなか役に立ちます。
凍って固まる前に除けちゃう方が楽ですよ。

*****

その後もさらに雪が降ると聞いて、除雪して道路わきに積んだ雪を
敷地内移動して次の雪に備えたり、雪の週明けすぐに頼んだ角スコップが
東西交通網の分断で一週間ほど届かなかったりなんてこともありました。

いつもの年よりも、ずいぶん雪かきしたなぁ、って思います。
2月14日(金)~15日(土)にかけて降った千葉の雪も、雨に変わるのが
もっと遅かったら、ものすごい深さの雪になっていたかもしれません。

これほどの雪は、来年は降らないかもしれないけれど、
家に一つくらいはスコップなどを備えておいたほうがいいのかな、
って思いました。

やっぱり北側の角地の我が家の周りの雪はなかなか溶けなくて、
雪割りも何回かしました。
ざくざくと雪割りするには、剣先スコップがいいです。

来年の冬も、子供と楽しめて被害が出ないくらいの雪が、
一度くらい積もってくれたらいいなぁ、なんて虫のいいことを
考えたりしています。

*****

大雪の被害にあわれた方たちが、早く普通の生活に戻れますように。
明日の雪は、軽く済みますように。

♪ こちらもどうぞ ♪

すいかのたねをたべてしまった 放課後ルームに小一のちび弟を迎えに行くと、思いつめた深刻 そうな顔で、こう言いました。 「すいかのたねをたべてしまったかもしれない。」 そうか、給食で、すいかが出たのか。 「えーっと、大丈夫だよ、頭から芽が生えてき...
チクワで水が飲めるのか?!実験... 「おかーさん、チクワでジュースのんでみたーい」と、ちび弟が言いました。 「うーん、ジュースはアレだから、水で試したら?」と答えました。 「そうか、お水にする!」と、コップに水を汲んで、竹輪を差し、吸うと、ほっ...
二種混合(ジフテリア・破傷風)に行って日本脳炎の救済接種も受けた話... 小学6年生ちび兄のジフテリア・破傷風の二種混合の予防接種(11〜12歳で接種)を受けに、久しぶりに小児科に行ってきました。 ちび兄は注射は痛いからヤダと言っていましたが、クラスの友達の大半が受けたと聞いて、行かなく...
放課後ルーム最終日 小三ちび兄が、最後の放課後ルーム(学童保育)に行ってきました。 今年度の後半は、私が仕事の日も、ちび兄弟二人で家でお留守番していたり、夕方早く帰る日も多く利用度は低かったのですが、それでも、まったく行かないのは淋しいと...
インフルエンザB型確定【保育園児6歳】... 昨日は微熱・鼻水・たんの症状で、食欲もあり、ただの風邪かなー と思っていた保育園年長のちび弟ですが、今朝になって、 熱が39.2度まで上がり、ああ、こりゃインフルエンザだなー、と 思いながら、小児科に連れて行きました。 ...

♪ Pick up items ♪ スポンサードリンク
持ち手付き財布 IH ご飯土鍋 フィルムミラー 北欧紅茶
すこやかふりかけ エーラベルカレー 焼肉のたれ 鴻巣ラーメン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です