ちびこといっしょ

二歳差・保育園卒・小学生のちび兄弟。育児と仕事と日常の話。ゴマアレルギーも。

生まれ変わりセンチメンタル

小学生になってから、夜はベッドにバタンキューだった
長男ですが、夏休みになって、
放課後ルーム(学童保育)で、お昼寝をするようになり、
夜の寝つきが、とても悪くなりました。

暗い中、考え事をしていると
いろんな不安が浮かんでくるらしく、

「おかーさん、さきに、しなないでね」
「しぬときは、よにんでいっしょにしにたい」
「こわいゆめをみそう」

などと、言って、なかなか眠ることができません。

獏さんに怖い夢を食べてもらう作戦も
効果は薄いようです。

*****

先日、寝る前に、寝室に先に行っていた長男に
「おかーさん・・・」と呼ばれ、
行ってみると、ぽろぽろぽろぽろ涙をこぼしていました。

「つぎにうまれかわっても、よにんでいっしょの
 このおうちがいい」

と、涙を拭いても、拭いても、
後から後から、涙が出ます。

あまりの泣きっぷりに、私は、思わず笑いながら
こう答えました。

「家族になるって、すごい強いご縁があるんだって。
 だから、生まれ変わっても、同じ家に生まれることが
 できるんじゃないかなぁ」

「そうなの?いまおぼえてることは、
 ぜんぶわすれちゃうんでしょ?けいさんのやりかたも」

「前に生きてた時のこと、覚えてないでしょ?
 でも、大丈夫でしょ?また、覚えればいいんだよ」

「あかちゃんうむのいたいんでしょ、やだな」

「・・・赤ちゃん産むのは、相当痛いね・・・。
 また、男に生まれればいいんじゃない?」

「おれは、カービィにうまれたい!」
と、割り込む次男。

星のカービィは、どうしてあんなに愛らしいんだろう。
丸いからなー。

「カービィはムリでしょ?」と、笑う長男。

「おとーさんにも、いっしょのおうちがいいって、いっといて」

「自分で言いなよ」

「やだ、ねむいから」

そんなかんじで、毎晩、ぐだぐだ話しながら
くっついて寝るのです。
暑いのにね。

*****

生まれる前のことも、死んだ後のことも
私には、よく分からないけれど、
ご縁ってのは、あるんだと、私は信じています。

袖振り合うも多生の縁。

次に生まれ変わったら、親子になれるかどうかは
分からないけど、あなたに出会えたご縁は、
きっと、次にもつながっていくのだと
母は思っているんだよ。

これからも、一緒に過ごして、いろんな話をしようね~。

♪ こちらもどうぞ ♪

雨の災害時引き渡し訓練 今日は、小学校で、災害時の引き渡し訓練が ありました。 雨のなか、傘を指して、人参畑のはっぱが ほわほわと可愛いなぁ、なんて思いつつ、 通学路を迎えに歩きます。 まだ、訓練開始時間前なのに、お母さんと帰る 小学生...
母を制する年中児 最近、年中次男、好調に登園しています。 今朝も、保育園の前の横断歩道を渡る前に きっぱりと、 「おかーさんは、こなくていい」と告げ、 右・左・右、と確認し、 手をあげて、歩いて行きました。 かついで運び込まなくていい...
足が痛くて動かない 年中次男ですが、病気の小一長男をよそに とっても元気です。 昨日は、レンタルしたポケモン映画、 『ビクティニと白き英雄レシラム』を 見せてたんですが、 次男は、正坐で、真剣に見ていました。 と、突然。 ぎゃー...
サッカーに年中児の性格を見る 今週、園内でやっている、年中次男のサッカー教室を 見学してきました。 次男は、コーチの話をとってもよく聞いていて 好き放題に動く子も多いなか、 きっちり指示通りに考えて動いていました。 入れるゴールは、こっちだよって...
ひつじさんの傘 千葉県船橋市、今日は雨降りです。 年中次男が、傘を差したいと言い張るので、 カッパ上下を着せて、さらに、 自転車に傘を積んで登園しました。 保育園の前まで来たら、自転車を降りて 傘を差し、門から建物まで、てくてく...

♪ Pick up items ♪ スポンサードリンク
持ち手付き財布 IH ご飯土鍋 フィルムミラー 北欧紅茶
すこやかふりかけ エーラベルカレー 焼肉のたれ 鴻巣ラーメン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です