ちびこといっしょ

二歳差・保育園卒・小学生のちび兄弟。育児と仕事と日常の話。ゴマアレルギーも。

兄弟げんかと仲直り

うちの兄弟は、6歳と4歳。
二人は、永遠のライバル。

毎日毎日、くっだらない(笑)ことで、真剣にケンカします。
時には、くやし涙を流しながら。

基本的には、ほっとくんですが、
たまに二人で、相手がどれだけ悪かったか
言いに来ることがあります。

言い分を聞くと、どちらが先に手を出したかは
別として、まあ、もちろんどっちも悪い。

ので、
「兄も、弟もどっちも悪い。
 はいっ。二人ともごめんなさい!」
って言います。

で、たいてい、弟はすぐ、ごめんなさい、って言うんだけど
兄は、うっかり、ぜったいにゆるさない!っとか
言っちゃって、
私に、笑いながら頭をぐりぐりされることになります。

明らかに兄、損してます(笑)。
弟の方が、人生楽に過ごせると思います。

人間、謝れないことって、あると思うんですよ。
謝っちゃいけない場合もある。
悪いと思わないで謝るのも、あんまりよくない。

でも、足を踏んじゃったとき、
相手のおもちゃを使っちゃったとき
ごめんって言ったのに
絶対に許さないって返されちゃったら、
そのごめんなさいの気持ちは、どこに行けばいいんでしょう?

そんなことくらいで、永遠に許されないなら
よく子供のおもちゃを踏んで壊しちゃう私は
もう、生きていけませんね。

まあ、兄のことも擁護しておくと、
保育園では、お友達のけんかに割って入り
そういうときはごめんって言えばいいんだよ
とか、言っちゃって、
担任の先生に感心しました、お友達も多くいつも穏やかですと、
褒められてしまうくらいなので、
外では、私の教えを実践しているようです。

兄が怒りをぶつけたり、心の狭い態度を取るのは
弟にだけのようですね。そして私。

弟も、怒りをぶつけるのは、私にだけですね。
兄とはけんかするけど、怒りは私に向かう。

まあ、そんなんで兄と弟の怒りやら八つ当たりやらを
一身に受け止めている私ですが、
まあ、そんな理不尽な怒りを受け止めるのも
母の仕事なんで、しょうがないですね。

八つ当たりされる母でいられるってことに、
誇りでも持っておくことにします。

だって、私は、母だから。

でも、我慢ならない時は、お母さんだって
そういうこと言われるといやだって、ちゃんと
伝えますけどね。

昨夜は、お風呂にどっちが先に入るかで争い、
湯張りを始める前から、
二人は、とっとと服を脱ぎ、
はだかんぼになって、お風呂の前に立ってました。

まったくもって、バカだよなぁ(笑)。

♪ こちらもどうぞ ♪

ドーナツたいそう 最近うちの子達が大好きな ポン・デ・ライオンと仲間たちとあーそーぼー! ドーナツたいそうです。 (※Adobe Flash Playerが必要です) 子供って、こういうの好きなんですよね。 今週、ずっと鼻風邪を...
おじいちゃん、おばあちゃんと一緒... 金曜夕方から、私の親が来ています。 子供たちから見たら、大好きなおじいちゃん、おばあちゃん。 札幌 - 千葉なので、いつでも会えるってわけじゃありません。 6月に会った以来で、ちび兄弟は、ずーっと楽しみにしていまし...
ママと呼びたいお年頃 子供らには生まれた時から、 「おかあさん」って呼ぶように誘導してきました。 かーしゃ→ たーしゃん→ おかーしゃん→ おかあさん の、たどたどしい進化は、なかなか可愛かったです。 が、最近、急に、二人とも、 『ママー...
ハロウィンと七夕 ちび兄弟が言いました。 うちでもハロウィンやろう♪と。 えーと、ハロウィンってどうやるんだろう? いきなり人の家に行って、お菓子もらえるほど さかんな地域でもないし。 とりあえず、風呂敷マントをつけて 「とりっ...
金木犀のおみやげ 保育園に迎えに行くと、オレンジ色の小さい小花が ついた小枝を持った園児たち。 ふんわりいい匂いがします。 お迎え口に、小枝がたくさん積んであります。 工事の関係で、金木犀の木を切らなくてはならなかったから おすそわ...

♪ Pick up items ♪ スポンサードリンク
持ち手付き財布 IH ご飯土鍋 フィルムミラー 北欧紅茶
すこやかふりかけ エーラベルカレー 焼肉のたれ 鴻巣ラーメン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です