ちびこといっしょ

二歳差・保育園卒・小学生のちび兄弟。育児と仕事と日常の話。ゴマアレルギーも。

下で子供が泣いてます

泣いている子供を放置したことはありますか?

赤ちゃんを放り投げてしまいたいって、
思ったことはありますか?

自分の子を虐待してしまうのではないかと
悩んだことは、ありますか?

私は、あります。

*****

長男は、夜に頻繁に起きる以外は
わりと育てやすい部類の子供だったと思います。

それでも、家に二人きりでいるのが辛くて、
児童館に行っても、周りには幸せそうに見えるママばかり。

子育て支援センターに行っても、上手に育てているわねって
褒められ、どうしてか毎日毎日が辛いんですって
言葉を飲み込み。

道でお年寄りに、可愛いでしょう?今が一番いい時よねって
話しかけられ、
いいえ、育児はとてもしんどいんです、
ちっとも可愛く思えないんですって、言ったら
どんな反応が返ってくるんだろうって思いながら
あいまいに笑って、そうですね~なんて答えてみたり。

頭の中では、助けて助けて助けてって
淋しい淋しい淋しいって言葉がぐるぐる回っているのに
誰にどうやって言ったらいいのか分からなかった。

毎日がとても長く感じられ、永遠に
この孤独で暗い閉塞感に満ちた
時間と空間が続くように思っていました。

ある日、私は、どうしようもなくなり
1歳の長男を抱っこして、普段はあまりお付き合いがない
近所の少し先輩ママさんの家のチャイムを鳴らしました。

顔を見た途端、ぼろぼろ泣き出してしまった私を
家に招き入れ、4歳、2歳のお嬢さんたちと長男を遊ばせながら
まとまりなく泣きながらする私の話を
静かに聞いてくれました。

自分自身が、もう何をしたいか何が好きか
分からなくなってしまった。
自分が無くなってしまったように感じる。
そんな気持ちになったことはない?

そうだねぇ。
今は、毎日が大変で、忘れているだけだよ。
もう少ししたら、ちゃんと思い出せるよ、と。

そうなの?と首をかしげる私に
そうだよ、と優しく笑ってくれました。

******

今、長男は6歳、次男は4歳。
嫌になることもあるけれど、毎日が楽しくなりました。
自分の好きなことも、ちゃんとまた、分かるようになりました。
子供たちを見ていると、面白いです。

どうか、今、終わりの見えないトンネルにいるような
行き詰った気持ちでいるのなら、
誰でもいい、話を聞いてくれそうな人に気持を伝えてみてください。

私は今でも、あの時、チャイムを鳴らして
本当に良かったって、思っています。

大手小町で、『下で子供が泣いてます』というトピを読んで
ぼろぼろ泣いてしまいました。
この記事も、泣きながら書きました。

どうか、孤独に悩むママが救われますように。
誰かに頼ることができますように。

そしてあの時、話を聞いてくれて、本当にありがとう。

◆大手小町
下で子供が泣いています

【関連記事】:離乳食バトル
【関連記事】:育児の孤独

♪ こちらもどうぞ ♪

NPO法人の無資格ベビーマッサージで赤ちゃんが亡くなってしまった... 悲しい、悲しいニュースを知りました。大切な赤ちゃんを失って しまったママやご家族の気持ちを思うと、胸が苦しくなります。 ◆施術後に乳児が死亡…「免疫力高める」首ひねり  〜読売オンライン・・・2014年9月6日 ”大...
ふなばし子育てナビゲーション Vol.9... 千葉県船橋市で、出産して、出生届を出しに行くともらえる 『ふなばし子育てナビゲーション』という冊子。 長男を出産したときから、毎年いただいて、もう、6冊目。 今年も、新しい冊子、Vol.9が配布されています。 この冊...
夏の終わりの育児疲れ 暑さがおさまってくると、どどっと出てくるのが 夏バテ(秋バテ?)。 暑いと子供は夜よく起きますから、 つき合わされて慢性的に寝不足のママさんも多いでしょう。 抱っこやおんぶで腰や腕も辛い。 そんなときにオススメしたい...
息子が恋人? 世間には、子供が自分の分身、とか 息子は小さな恋人、なんていう人がいる。 それはそれで、とても幸せな関係なのだとは思うのだけれども、 私は、子供たちがおなかにいた時から 赤ちゃんが、自分の一部だと感じたことは一度もない...
らくちん大人上品ワンピ 第一子を妊娠した時から、 マタニティ服→授乳服→マタニティ服→授乳服 というかんじで、6年間普通の服を着ていなかった私。 その間に流行が変わり、私も6コ年を取りました。 第二子の授乳が終わり、はた、と私は困りました。 ...

♪ Pick up items ♪ スポンサードリンク
持ち手付き財布 IH ご飯土鍋 フィルムミラー 北欧紅茶
すこやかふりかけ エーラベルカレー 焼肉のたれ 鴻巣ラーメン

コメント

  • 「母親に向いていない」とネット検索してたどり着きました。
    blogを読んで、びっくりするぐらい泣きました。
    色んなことを我慢する日々だけど、泣く子を前に自分が泣くのを我慢してたんだなぁ、と泣きながら冷静に考えたりしてました。笑
    救われました。
    明日からも頑張れそうです。
    ありがとうございました。

  • はるママさん、深夜に読みに来て下さったんですね。
    いつまで続くのか分からないような繰り返しの日々、
    へとへとにお疲れだと思います。
    近くでみたわけじゃないけれど、はるママさん、
    すごく頑張っているんだと思いますよ〜。

    たくさん泣けるお手伝いができて、よかったです。
    お子さんは少しずつですが、毎日ちゃんと大きくなっていますよ。
    しんどいときがあっても、同じ状況がずーっと続くことはないですから。

    時々は大きく息をはいて、子供みたいに泣いてみたりしながら、
    また、頑張って下さいね。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です