ちびこといっしょ

二歳差・保育園卒・小学生のちび兄弟。育児と仕事と日常の話。ゴマアレルギーも。

甘いささやき

今年度になり、ちび兄弟が小学校と保育園に別れてから、
二人がばらばらに過ごすことも多くなりました。

休日のおでかけも、三人一緒に出かけるというよりは
私とちび兄、私とちび弟、という組み合わせで出ることが多いです。

朝の出発時間や、帰宅時間もずれるので
一人で過ごしている時間や、私と二人でいる時間、
というのも、それぞれ増えました。

二人とも、私と二人きりで話しているときは
とても嬉しそうにしています。

そんなに、この手抜きの母が好きか?と思うのですが
なんとも、すごく好きみたいですね。

他を知らないって言うのは、恐ろしいことです笑。
ちゃんと女を見る目を養わないと。

*****

そういうとき、年中のちび弟が、よく発する言葉。

「おかあとふたりきりがいい、だってかわいいから~♪」

「だって、おかあがだいすきなんだもーん」

「いまから、おかあとオレのごーるでんたいむ~☆」

などなど。

夫が、私にちょっと何か言っていると

「おかあにいやなこというと、おしおきするよっ!」

なんてのも、あります。無条件で、全面的に味方。

*****

私は、息子が恋人派ではないので、そんな愛の言葉に
うっとりとしたりはしないのですが、
よくもまあ、照れることもなく、
こまめに愛をささやき続けることができるもんだと
思わず笑ってしまうのです。

お前は、どこのプレイボーイだ、と。

まあ、そのうち違う好きな娘ができたら、ささやいてあげてね、と。

♪ こちらもどうぞ ♪

おじさんの かさ 「雨が ふったら ポンポロロン、  雨が ふったら ピッチャンチャン。」 この言葉が繰り返し出てくるお話。 私、大好きだったんです。 小学一年生の時、国語の教科書に載っていました。 そのときは、私は、札幌に住んでいま...
クッキング保育で「せかいいちおいしいぱんけーき!」... 先日、保育園でクッキング保育というものがありまして、 年長さんがエプロンと三角巾で、パンケーキを作りました。 今日、自転車の帰り道、突然その感激がよみがえったらしく、 クッキング保育について、ちび弟が語り始めました。 ...
キョンシーの悪夢 一年ほど前に、こんな話を書きました。 ちび弟が、夕方、キョンシーにおびえまくってた話。 ◆ピラメキーノのキョンシーが迷惑な話 今は、キョンシーコーナーどころか、 夕方のピラメキーノ自体なくなっちゃったんですよね。 ...
子供の空想 今、小学一年生のちび兄。 保育園年中の時に、とても仲良しの友達がいました。 作り話がとても上手なカイくん(仮名)。 「ほいくえんのおにわにある、おおきなきには、  おもちゃがとりほうだいの、くうかんにつながるあながあ...
はじめての通知表&学級懇談会 小学校1年生のちび兄が、はじめての通知表を もらってきました。 昨日、かばんを見たら入ってました。 うっかりしてたよ。 その私のうっかりで、二回遅刻させちゃったり、 入学式に持って行く入学許可証を無くしたり、 提出物...

♪ Pick up items ♪ スポンサードリンク
持ち手付き財布 IH ご飯土鍋 フィルムミラー 北欧紅茶
すこやかふりかけ エーラベルカレー 焼肉のたれ 鴻巣ラーメン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です