ちびこといっしょ

二歳差・保育園卒・小学生のちび兄弟。育児と仕事と日常の話。ゴマアレルギーも。

大切な人を助けるということ

先日、道端で、友人にばったりと会いました。

この友人、けっこう気は合うのですが、
生活範囲と、子供の年齢が微妙に違うので、
なんだかんだで顔を合わせるのは、半年ぶりくらいです。

いっぱい話したいことが溜まってるの、
近いうちに会おう!と友人が言い、
そのときは、お互い時間がなく別れました。

翌朝、驚いたことに、ショッピングセンターで遭遇!

お互い30分しか時間がなかったんですが、
これはもう、神さまが話せと言っている、と思い、
急いでマックに入って、100円ドリンクを注文。

友人曰く、ここ最近、自分の問題に精一杯で
大切な人達のピンチやSOSに気づくことができなかった、
それがとても悔しい、と。

*****

転職・進学・別離などで、心が傷ついたり、
元気や、やる気がなくなってしまった時、
大切で、近い人であればあるほど、
その問題を「自分が」なんとかしてあげたいと、
つい思ってしまいます。

でも、結局、その人の問題は、その人が解決したいと
求めなければ、どうしようもないんですよね。
見守るしかない。

大切な人の問題を、自分自身の問題にしてしまっては
いけないんだと思うんです。
大切な人が、それで自分が動いて解決すべき問題だと
思わなくなってしまうかもしれない。

誰かが代わりに何とかしてくれても
たぶん、それは本当の解決にはならない。

できることは、きっと、あなたを思っている、
あなたが今問題をかかえていることに気づいている、
私がここにいるよ、と伝えるだけ。

そして、その人が、弱音を吐きたいと思うときに
話を聞いてあげることくらい、だと思うんです。

*****

友人には、こんな話もしました。

大事な人のピンチの瞬間に助けてあげられなかったとしても、
それはとても、あなたにとっては悔しかっただろうと思うけど、
手遅れになったわけじゃない。

多分、その時、立ち会えなかったのは
その人にとって、その時に、あなたの力が無くても
大丈夫な力が有ったからだと思う。

あなたの存在を思い出して、
そういうあなたがいると知っているだけで
きっと力になれたんだよ。

******

友人と、ぎゅうっと30分間、
とても濃い話をして、またねって別れました。

なんだか、友人は、とってもすっきりした顔をしていました。

そして、大切な友人が悩んでいるときに
立ち会わせてくれた神さまに(何の神さまかはハテナですが)
ありがとうございます、って思ったんです。

つれづれな話でまとまらないんですけど。
そんなことが、ありました。

♪ こちらもどうぞ ♪

ベビーカーを畳まなくても罪悪感を持たなくていい世の中であってほしい... 私が赤ちゃんを育てて、はじめて気がついたこと。 子供はとても「重い」そして「暑い」。 それまで道行くお母さんたちは、小さな赤ちゃんを 軽々とおんぶしたり、片手で抱っこしたりしているように見えていました。 母親って強...
授乳中のママは幸せであるという妄想... 授乳は、苦痛でした。 子供二人、完全母乳で育てましたけど。 今だから、言えます。 誰に人格欠落者だと思われてもいい。言ってしまいます。 おっぱいをあげている母親は 幸せに包まれているイメージがあ...
息子が恋人? 世間には、子供が自分の分身、とか 息子は小さな恋人、なんていう人がいる。 それはそれで、とても幸せな関係なのだとは思うのだけれども、 私は、子供たちがおなかにいた時から 赤ちゃんが、自分の一部だと感じたことは一度もない...
赤ちゃんママに授乳服&インナー... 母乳育児をしていたとき、私は授乳服のヘビーユーザーでした。 普通の服で乗り切る方もいらっしゃるとは思いますが、 頻繁に授乳する場合には、やっぱり便利です。 私が大好きでリピートしていたのは、ミル・フェルムという授乳服S...
ふなばし子育てナビゲーション Vol.9... 千葉県船橋市で、出産して、出生届を出しに行くともらえる 『ふなばし子育てナビゲーション』という冊子。 長男を出産したときから、毎年いただいて、もう、6冊目。 今年も、新しい冊子、Vol.9が配布されています。 この冊...

♪ Pick up items ♪ スポンサードリンク
持ち手付き財布 IH ご飯土鍋 フィルムミラー 北欧紅茶
すこやかふりかけ エーラベルカレー 焼肉のたれ 鴻巣ラーメン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です