ちびこといっしょ

二歳差・保育園卒・小学生のちび兄弟。育児と仕事と日常の話。ゴマアレルギーも。

恐怖の芸術鑑賞教室

小三ちび兄が「なんだか気持ちわるくて食よくがない、
かぜひいたかも、明日、学校お休みしなきゃいけないかも」
などというので、なんだろう?風邪?学校でいやなことでも
あったかなー、と思いながら、卵雑炊を軽く食べさせて、
温かいはちみつレモンを飲ませて、風邪薬を飲ませて早めに
寝かせることにしました。

ベッドで付き添っていたら、「げいじゅつかんしょう教室の
集金ぶくろが入っているから、連らくちょう見ておいて」と
言います。

それか?それだ!!

芸術鑑賞教室。毎年、劇団の方々が、迫力たっぷりに、
おどろおどろしくちょっと怖いお芝居をするのですよね。

一年生の時は、ものすごく怯えながら帰ってきて、二年生の時も、
ぜったい行きたくないと大騒ぎでした。そこまでイヤなら先生と
相談して、保健室にいたらいいよ、って言いましたが、結局、
先生の近くでがんばって鑑賞したそうです。

保育園時代も節分の後に毎年登園拒否になってたほど、かなり
びびりやさんなのですよね。

付き添っているうちに、すーっと寝てしまったちび兄を見ながら、
今年の芸術鑑賞教室って何やるんだろう?と考えていたら、
そういえば、前にプリントを持ち帰っていたことに気づきました。

布団を抜け出してプリントを探すと、なんと!今年は楽しい
音楽鑑賞会ということで、プログラムが載ってました。
よかった。全然怖くない!(早く気づけよ→自分)

*****

朝起きたら、なぜかちび兄、上半身はだかになっていました。
脱ぎ捨てられたパジャマは、汗びっしょり。
やっぱり、風邪気味というのも少しあったのかも。

目覚めたちび兄に、すぐ、芸術鑑賞会のプログラムを見せて
今年は怖くないよ、音楽会だってさって伝えると、すっかり
元気になって、朝ご飯をもりもり食べて、集金袋を持って
学校に行きましたとさ♪めでたしめでたし。

♪ こちらもどうぞ ♪

91字が売っていない!漢字練習帳の字数ラインナップと買い置き事情... 「おかあさーん、ノートがたりなくなったー」と宿題の最中に、一番言われがちなノート、それが漢字練習帳。 十字リーダーが入っていて、読みがなを書くスペースのあるノートです。宿題でよく使うので、一番減りが速く、購入回数の...
育花雨(いくかう)の卒園式 今日は、ちび弟の卒園式。やはり雨でした。 この季節に降る雨のことを育花雨(いくかう)というのだそうです。 花を育てる、子供たちを守り育てる、優しい雨。 二年前のちび兄の卒園式も入学式も静かな雨が降っていました。 卒...
チクワで水が飲めるのか?!実験... 「おかーさん、チクワでジュースのんでみたーい」と、ちび弟が言いました。 「うーん、ジュースはアレだから、水で試したら?」と答えました。 「そうか、お水にする!」と、コップに水を汲んで、竹輪を差し、吸うと、ほっ...
「ボク」と言うことにしたようです... 卒園式が終わった翌日、ちび弟が自分のことを 「ボク」と言っているのに気づきました。 不慣れな感じで、かなり意識的に「ボク」を連発。 何日か前には、はずかしくてムリ~、って言ってたのにね。 ◆「ボク」と「こっち」自分の...
保育園サッカー最終日 前からやめたいとちょくちょく言うことがあった、年長ちび弟の サッカー教室。 保育時間中に行われ、保護者の送迎不要で、たいへん便利な スクールでした。 泣くほどイヤと言うほどではなかったので、とりあえず年度の 最後までは...

♪ Pick up items ♪ スポンサードリンク
持ち手付き財布 IH ご飯土鍋 フィルムミラー 北欧紅茶
すこやかふりかけ エーラベルカレー 焼肉のたれ 鴻巣ラーメン

コメント

  • 小さな子に恐怖心を与える様な芸術鑑賞教室って…[Em144]
    よほど怖いお芝居だったんでしょうね。かわいそうに。
    今年は音楽鑑賞会で良かったですね。

    私も幼稚園の時に、付属の高校の文化祭へ連れて行かれて、
    お化け屋敷で怖くて泣きまくったのを覚えています。
    小さい子に見せる時は出し物には気を配るべきですよね。

    子供の頃、母親が何でも私の事を見透かすので「心でも読めるのか?」って
    本気で思っていました。
    父親も私が食べたい物や欲しい物ばかり買ってくるので
    「どうして分かるんだろ?」って不思議でした。
    「大人って怖いな…」って思っていました[Em142]
    今思うと、ただ察していいただけなんですね。きっと。

  • アリサヤさんの顔や背中には、好きなことや欲しいものが
    書いてあったんですね笑。素敵なご両親♪

    去年は鬼婆が出てくる昔話でした。

    一年生の時はタイトルが分からないお話で、あんまり怖がるので、
    ご近所のお子さんに聞き込みしてみたんですが、同級生含めて
    別に?怖がるような話だっけ?というような反応でした。
    迫力があってびっくりしたんでしょうか。
    愉快で楽しいお話ではなかったみたいですけどね。

    クレヨンしんちゃんとかでも、ときどき怖い話があって、
    ちび弟も、やめて!けして!って言うので、
    兄弟そろってびびりーですね笑。私も怖いの苦手です。
    アリサヤさんは今はホラー好きなんでしたっけ?

  • 私は怖いの好きです[Em140]
    ホラーは免疫が出来ます。見ている内に慣れてきますよ。

    最初ホラー映画を見た時はすごく怖かったけど、
    慣れると「作り物っぽい」とか「良く出来てるなぁ~」とか思います。
    登場人物の「誰が最初の犠牲者になるか」当てたりもします。
    でも本当に怖いのを見ると、夜眠る時に電気を消せなくなります。
    それに、高い確率で夢に出てくるんですよね[Em143]

    ちび兄弟くん達がホラーに慣れる日は来るでしょうか?
    無理して慣れることもないと思いますが。

  • うちも節分はおびえてたな。
    娘はその時、鬼に立ち向かっていった男子に、
    恋してましたけど・・・。

    うちも来週、芸術鑑賞ありますが、
    プログラムなんてもらってないですね~。
    去年、大阪の学校でもありましたが、
    そんなやっぱりプログラムは無かったような・・・。

  • あなたのおうちのあの隙間から・・・みたいなのは
    ぜったい見せたくありません笑。
    しがみついてきたり、留守番できなくなったり、めんどくさい~。
    洋物怪物より、和物のお化けの方が怖い気がしますね。
    身近に本当にありそうで。ひ~。

    心姫さんの娘さんの恋、距離が離れちゃいましたものね。
    大きくなって再会できたら素敵☆
    一年生の時は、タイトルどころか、どんなジャンルの
    何が行われるのかすらも分からなかったですね。
    今年は先に分かってよかったです。

  • こんばんは。
    そんなに怖~いお芝居何ですか・・・。
    今は大丈夫ですが
    私も小さな頃は怖がりだったので
    泣いてるかもです。
    肝試しも嫌だったから・・・。
    汗びっしょりなら、風邪でしょうね。
    お大事にしてください。

  • いやぁ、周りに聞くとそんなに怖いお芝居でもなかった
    ようなんですが・・・笑。
    私も肝試しとか、ジェットコースターとか苦手なのです。
    汗びっしょりの後はすっきり治ったみたいで、よかったです。
    ありがとうございます。

  • お子さん、怖いのが苦手なんですね。
    >そんなに怖いお芝居でもなかったようなんですが・・
    人それぞれですよね。

    私、子供の頃に父に嘘をついたことがあって
    父にはバレバレだったことがあります。
    「わからないとおもってるのか?
     お父さんにも子供時代があったんだぞ」
    そうなんですよね。
    自分も子供時代を経験してるから
    子供の嘘なんかすぐにわかっちゃうんだって
    気づかされて納得しましたわww

  • まゆみさんの顔に、素直に嘘って書いてあったんですね笑。
    やっぱり態度でわかるんですよねー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です