ちびこといっしょ

二歳差・保育園卒・小学生のちび兄弟。育児と仕事と日常の話。ゴマアレルギーも。

ごまアレルギーの家族を支えるあなたに

ゴマアレルギーは、とても知名度の低いアレルギーです。

小児科医にさえ、知られていないくらい。
でも、発生率は、思いのほか高い。

このブログは、そんなに皆さんに知られている
訳ではないです。

でも、毎日のように、必ず
ゴマアレルギーで検索して、ここに新たに
訪れてくださる方たちが、いらっしゃいます。

だから、あなたは、けっして一人ではありません。

あなたと、同じ思いを抱えている方は
あなたが思う以上に、たくさんいます。

あなたは、一人じゃない。
同じ気持ちで、知らないところで
戦っている、立ち向かっている仲間が、たくさんいます。

どうぞ、一人で抱えないでください。
いつでも、ここに来て、話を聞かせて下さいね。

♪ こちらもどうぞ ♪

ごま無しふりかけ 次男が2歳半、ゴマアレルギーに気づいた時、 私は、今まで、どれだけたくさんの粒ごまを 食べさせてきてしまったんだろう…と ぼろぼろ涙がでました。 だって、キャラクターふりかけやゴマパン、 少し前まで、喜んで食べてました...
ゴマアレルギー血液検査 2歳半の夏に、次男のゴマアレルギーが発覚して以来、 自宅、保育園ともに、ごまを完全除去してきましたが 年中になる年度替わりで、 アレルギー調書を再提出することになりました。 4歳になる次男。これを機会に、血液検査をして...
ごま・給食制限一部解除 先日、保育園の給食の先生と、 今後の給食のごまの除去をどうするかという 相談をしてきました。 年中のちび弟は、一年ほど前にゴマアレルギーが寛解し、 ごま製品を食べても症状は出なくなったものの、 急に多量のごまを頻繁に食...
ゴマアレルギーでもベビースター... ゴマアレルギーの4歳次男。 インスタントラーメンに、ごま油が使われているなら ラーメン系のおやつに使われる植物油脂も、もちろん要注意です。 しかし、もう食べちゃってて、経験的にOKなことが 確認できているお菓子がありま...
ゴマアレルギー再検査しなきゃダメ、だよねぇ?... ゴマアレルギーのある、4歳次男は、今まで食物アレルギー検査を 断念した分を含めて、3回受けています。 私、子供の血液検査、すっごく苦手なんです。 大人と違って、血管が細いので、採血に時間がかかります。 その間、子供が...

♪ Pick up items ♪ スポンサードリンク
持ち手付き財布 IH ご飯土鍋 フィルムミラー 北欧紅茶
すこやかふりかけ エーラベルカレー 焼肉のたれ 鴻巣ラーメン

コメント

  • 初めまして…
    深夜にすみませんm(__)m

    実は、昨日(3/21)にゴマ油入りパスタを食しアナフィラシキー症状で救急車で搬送されました44歳の主婦です(^^;

    お恥ずかしい話ですが、まさか自分がアレルギーでこんな大事になるとはこの歳まで思っても見ませんでした。

    遅い昼食にゴマ油とコチュジャン、豚バラのビビンバ風パスタを作って4口程食べたら右耳に異様な痒み、手のひらにも痒み浮腫と出て右耳の下のリンパ腺の異常な腫れ…アチコチの異常に気付いた時には全身にじんましんと口、唇の腫れ痒み。
    何が自分に起きてるか理解できないままま、動悸が襲い喉に圧迫感、異物感。
    死を意識させました(T-T)

    辛かったです…
    今まで中華系は好きだし時々ゴマ油、ゴマは多々作ってきましたが、まさか、まさか、自分がゴマアレルギーだとは、悲しく切なく、そして怖かったです(T-T)

    家族、子供、兄弟、あらゆる身内にアレルギー疾患者が居ません。
    発作の瞬間も見ずに過ごしてきた44年…
    これから先、食べる事が怖く不安が襲っています。
    何かこれからの生活に役立つ事はないかと、こちらのブログを拝見させて頂きました。

    お子さん、大変ですね…
    現在小1の娘がキウイを嫌がります。
    私もイガイガするから食べていませんでした。

    納得…

    週明けすぐに娘もアレルギー検査をしてきます!!

    キウイがゴマアレルギーと…考えられなかったのですが、私の今日の経験で、こちらのブログで色々な点と線が結び付きました。

    ありがとうございましたm(__)m

  • チャヤさん、こんにちは。アナフィラシキー症状で救急車で搬送とのこと、
    本当に大変でしたね。とても驚き、怖かったことと思います。

    大人になってアレルギーを発症した知人は何人かいるのですが、
    卵・小麦・甲殻類、今まで好きで何気なく食べていたものが、
    突然食べられなくなるつらさと怖さ・・・、食事やおやつの度に
    成分表を気にしなければいけない手間、頭が痛いですよね・・・。

    私の子供は2歳でゴマアレルギーを発症し、4歳で寛解し、今では
    食事制限をしなくて済むようになりました。
    このブログとサイトの当時の記録が少しでもお役に立てたならよかったです。

    数年前とは違って、ゴマはアレルギー表示推奨品目に指定され、
    成分表に記載されていることが増えたので、避けやすくはなってきたと
    思うのですが、チャヤさんは、アナフィラキシー症状が出る状況との
    ことですから、症状が出た時の緊急対処法は、お医者様と、ご家族と
    よくよく相談されて下さいね。

    自宅ではゴマ油・ゴマを購入しない、外では中華料理・ラーメン店を
    避けることで、誤食する機会は減らすことが出来ると思います。

    今まで何気なくゴマ油を使っていた料理も、菜種油でも意外に
    おいしかったりします。餃子も我が家はごま油を使いません。
    最初は物足りなく感じたりもしますけど、無くても大丈夫です。
    ハウス食品のカレールーにはゴマペーストが入っているのでご注意を。

    お嬢さんもアレルギーの疑いとのこと、三度三度、毎日のことですから
    どうぞできるだけ肩の力を抜いて過ごされてください。
    しばらくは食品パックの裏側とにらめっこする日々が続くと思います。
    安心して食べられる定番メニューを増やしていってください。
    外食したい時はイタリアンが安心です。

    一人一人、アレルギーというのは症状も対処法も違ってくるので、
    お役に立てることは多くはないかと思いますが・・・。
    まだ体調が悪いのが続いている状態だと思います。まずはお大事に
    なさってくださいね。コメントありがとうございました。

  • はじめまして。
    ごま アレルギーで検索してここにたどり着きました。

    私は2歳になる息子のママです。
    今日、ごま油が入った食事を食べさせたら目が腫れ、アレルギー症状が出てしまいました。
    息子はもともと乳製品、卵アレルギー、アトピー性皮膚炎がありました。
    赤ちゃんだった頃、ごま油を使ったベビーマッサージも2回ほど行ったことがあります。
    まさか、これが原因だったのかな?と涙を流したところでした。

    乳製品と卵の除去食を作るだけでも大変で頭を悩ませていたのに、その上ごまのアレルギーだなんて、私はこれからどうやって息子の食事を作っていったらいいかわからなくなってしまいました。

    でも、1番辛いのは息子ですよね。
    4歳で緩和されたとのことなので、私も希望は捨てず、頑張っていきたいと思います。

    検査は今までしたことがなかったので、そろそろしてみようと思います。

  • はじめまして、はるかさん。

    日々の食事の支度、本当にお疲れさまです。
    何を作っていいか、途方に暮れてしまいますよね。

    食物アレルギーの原因って、分からないですよね。
    二歳違いの長男には、食物アレルギーの症状は出なかったんですよ。
    特に違う食生活をしていたとは思えないのですが・・・。
    離乳食を始める前、赤ちゃんの頃から皮膚炎が出ていたのも次男だけです。

    乳製品と卵の除去、大変ですよね。この二つは成長するにつれて
    症状が軽くなっていくお子さんも多いようなので、
    はるかさんの息子さんの症状も消えていくといいですね。

    今では次男は卵アレルギーもゴマアレルギーも全くなかったように
    何でも食べられるようになりました。
    特に何をしたわけでもなく、除去していたら、成長するにつれて
    アレルギー症状が出なくなっていたという状況でした。

    季節的なアレルギー性鼻炎は残っているのですが、
    肌もきれいになり、かなり丈夫になりましたよ。

    次男がごまのアレルギー症状が出たときは、10日間くらい
    かゆみの他に、喉がつらそうだったり、熱や咳が出たり、
    お腹の調子も悪くなったりしていました。
    人それぞれ症状の出方は違いますものね。お大事になさってください。
    息子さんの症状が軽く収まりますように。

    食事の度に気を張る毎日だとは思いますが、
    どうぞ力を入れすぎずに頑張られて下さい。

    子供たちが通っていた保育園は、卵や牛乳だけではなく
    ゴマや他の食物に関しても給食で除去対応して下さる園でした。
    平日のお昼ご飯に関しては、自分で考えずにお任せすることが
    できたので、気持ちの面も含めてとても助かりました。

    将来的に幼稚園・保育園を考える時には、そのあたりのことも
    検討基準に入れてみるといいかもしれません。
    全部一人で背負うのは、大変ですものね。

    読んで下さって、コメントまで、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です